2007年08月20日

おっちゃん効果。

今日も今日とて車校へ。

いつも駅から出る送迎バスに乗っていくんだけど隣になんか
違う雰囲気のおっちゃん。

お「今日も暑いなこりゃ、えぇ、おぃ」

お「これ使ってボウリング行くと便利なんだよ、んぁぁ」

↑これら独り言ね。あぁ、車校の近くにボウリング場あったなぁとか
思いを馳せるとこ違うよオレ。

バスが来るまで10分弱。うっわ、やんだわー。

バスが来ると我先に乗り込むおっちゃん。

お「はいよろしくねぇーとぉ。あぁあちぃなこりゃぁ」

気温は気にならん。百歩譲って。おっちゃん、黙れや。(ニッコリ)


今日は二段階の効果測定に。100点中90点以上。今考えると
ものすんごいハードルだよなぁ。期末試験とかこんなこと言われたら
教授のこと痴漢に仕立て上げてやる。んで「植草2号!!」とか
はやし立ててやる。

んで効果測定。練習問題もそこそこにやってみると、98点。
なんかあっさり。

受かったから何もすることないし帰ろうとバスに乗ろうとしたら・・・




いた。おっちゃん。暑そうにして。

しかも空いてる席おっちゃんの隣だけ。そりゃみんな空けるよ、
あんたそんな暑そうにしてんだもん。

しかたなく乗り込むと、

お「あんたはあれかい、夏休みで免許とろうっていう」



うそーん。先制攻撃のタイミング早すぎですからー。

「はぁ、そうですねえ」

お「あ〜、今はみんな取らないと会社入ってから大変なんだろうなぁ」

「そうっすねぇ・・・」

お「んでも かんきょう にいる人たちはどうなんかねぇ〜」

「???」

お「民間の人たちはこんな暑い中大変なんだろうなぁ〜」

「はぁ・・・。」

お「 かんきょう にいる人たちはいいだろうなぁ!」

「?????」

お「あぁ、あちいなこりゃ。」

「・・・ですねぇ・・。」






”官庁”だったみたいね。バス降りてしばらくして気づいたオレ。

でもおっちゃんのおかげだろうか、なんかいい意味で力が抜けた感じ。

おっちゃんとボウリング行ってみたくなった。あちぃ言いながら。


↓参加中。こっちもおっちゃん効果でひとつ。






dondoco33 at 22:01│Comments(0)TrackBack(0)車校 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔