2009年05月06日

やっちまった2


2度目のやっちまった。
いや、今回は「やられちまった」のほうが正しいか。

昨日でGWのバイトが終わり。
久しぶりにカブで散歩しに行きたいなぁと。
が、外を見ると曇天。微妙。
ぶつけたとこの補修もしたいしどうにか出掛けたい。
いや、考えててもしょうがない!とエンジン掛けました。
まずはカブ乗り御用達(←と勝手に思ってる)のコメダへ。
11時ちょい過ぎに着いてモーニングは終わりかなぁとか
思ってたら店員さんが気を利かして出してくれました!ありがたい。
1時間くらいのんびりしながら次の行動を脳内会議。
ナップス→2りんかんの順に回って補修用品やら洗車道具やらを
見に行くことに決定。
この時点で「雨が降りそう」っていう状況は頭の中から消えてます。

会計を済ませ、外に出ると・・・雨。
もはや小雨って程度でもない。
でもこの状況になると焦るどころか、「しゃーねーな、行くか」と
まるでベテランライダーのような心境に。
そして脳内会議で決定していた次の予定は「早急に部屋に帰る」に
即、書き換え。出発。初の雨天走行。

感想は・・・痛い!そして前見づらい!
出発時に「雨は降らない」と勝手に決めていたため
装備はいつものように半ヘル。
ちゃんとジェット買ってあるのに・・・と後悔したって無駄。
妙にテンション上がった状態で最短ルートを走り。
頭の中は一刻も早く部屋に帰るということしか考えてないけど
いかんせん50cc。30km制限。
後続車にイラっとされながら抜かれます。

なんとか最後の交差点を曲がるとこまで。その時。
「ツルっ」
と後輪が。マンホールです。
幸い20kmも出てなかったので滑った感覚がわかる程度。
しかし、あれは焦る。
焦るもテンションは無駄にハイなのでこうなると人間笑い始めます。
「やべぇよwスベっちゃったよww」などとひとり言。
部屋に着いたあとは、反動で妙に落ち着いて今に至る。

で。
早急にレインコートの購入を考えます。
今回のように出かけた先で雨が降るなんてことはよくあるでしょう。
「雨が降りそうだから出かけるのやめよ」なんてもっての他だし。
ま、図らずして雨の中走れたんでよしとしよう。
まだまだ初心者、経験を積まねば。




dondoco33 at 13:28│Comments(0)TrackBack(0)リトルカブ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔