2009年06月21日

検査結果。


こんなタイトルだとなんだか深刻な文章が続くような感じがありますが。
この前の日記のことでバイク屋さんに行ってきました。
店に着くと作業スペースに案内され、レッグシールドのフタ(?)、
プラグがささっと外されていきます。

そして工具箱みたいなのを持ってきて、エアゲージのようなのを
外したプラグのとこに付け、店員さんが2,3回キック!
ゲージを見、「うーん」てな顔でまたキック!
「微妙だなー」と今度はサービスマニュアルを取り出して
ページをめくり、またキック!

作業をぼけーっと見ていた自分に、「今なんの作業をやってるかというと」
店員さんの説明によると、ゲージみたいなのはエンジンの圧縮を見る
ものだそうで、圧縮の値が低すぎないかどうかチェックしたみたいです。
メーカーによると何台か自分のカブのような症状が出る車両がある
らしく、さっきチェックした値が基準以下ならバラして見てみるそうです。

なんで圧縮が得られなくなるかというと、エンジン内にカーボン(燃えカス?)
が付いてそれが悪さをするらしいです。
そんで自分の場合、値は一応基準内だそうで。けどまた前の症状が
出たら、分解修理をするらしいです。
「分解修理」と聞き不安そうな顔が出たみたいで、
「メーカー保証でやるんで費用はかかりませんよ」と店員さん。

見るとこは見てもらったんで、あとは店員さんとカスタムの話を。
前にカブを乗ってたらしく、アウスタでB級品買った話とか聞かして
もらいました。付けたいパーツを言ってると、「ハマってきたねー」
なんてうれしそうに話してました(笑)

近く110が入るらしく。そのころにまた来ますーとお店をあとにしました。
不調の件は原因がわかって少しほっとしましたが、分解一歩手前と
いう状況はなんとも・・・。なんとなくまた起こっちゃいそうな
気はするんだよなぁ。不安。




dondoco33 at 20:43│Comments(2)TrackBack(0)リトルカブ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kanchi   2009年06月22日 11:55
原因が分かって良かったですね
分解と言ってもそこまで大したことじゃないと思いますよ、ちょっと中開けて掃除するくらいじゃないかな
費用もかからないなら、タダで綺麗にしてもらえてラッキーと思えば、次に同じ症状が出てもそこまで不安になることもないんじゃないかと

まぁ、症状が出ないにこしたことはないんですけどねぇ…
2. Posted by ワッキー   2009年06月22日 21:39
>kanchiさん
費用のこと聞いてまぁ安心ってところです。
おっしゃる通り、不安になり過ぎなとこもあるのかもしれません。

「走ってる途中で止まっても迎えに行ってあげるから」
なんて頼もしいこともバイク屋さんに言ってもらってますし!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔