リトルカブ

2009年07月23日

スカイブリッジツー(2)


道の駅ちちぶから阿左美冷蔵へ向けて走り出す一行!
みなテンションがあがり写真を撮ったり撮られたり・・・。

そんな中、約1名おっかなびっくりハンドルを握る若造が。

続きを読む

dondoco33 at 00:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年07月21日

スカイブリッジツー(1)

2009.7.19

スカイブリッジツーに参加してきました!
初めての大人数でのツーリング、自身最長距離の走行・・・
不安なところもありましたけど、とても楽しい1日になりました。

DSCN0484
続きを読む

dondoco33 at 20:52|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2009年07月18日

準備中。


スカイブリッジツーが明日となっとります。
準備という準備はないですが、一応。

○必要なもの&やること○
・洗車(済)
・シャボン玉セット
・雨具(済)
・ケータイ&充電器
・地図(済)
・デジカメ


こんなもん?
洗車は午前中にやって。梅雨が明けてバイクカバーをさぼってたもんで
汚れが点々と・・・!汗かいて洗いました。あとブリスも。
あとは昼飯食べたら100均行ってシャボン玉探してこよう。
それか部屋の中にあるかも。ガラクタ箱をあさってみよう。

というか一番必要なのは明日の朝の早起きなわけで。
起きれるかもそうだけど、一体何時間かかるんだろう・・・。



dondoco33 at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月10日

はじめました。


カブを買う前から(!)やりたかったこと、はじめました。

DSCN0407
↑落ちそうで怖い。

届いたまんまの状態でバイク屋さんに持っていきます。
走ってて段差を越えるたびに後ろを見て左手で押さえます。

バイク屋さんでは、着いてからすぐ作業にとりかかってもらえました。
いつも行くたびカブが3人ぐらいに囲まれて見られるのはなぜ?
作業中の写真はさっぱり撮り忘れてました、というか
なんとなくカメラを出すの気が引ける・・・。

じーっと眺めてる間に作業は進みます。場所を合わせて、目印を付け、
ドリルで穴開けて、ネジで止めます。(バイク屋さんが)
30分ほどでできあがり!うーん、やっぱ良い。

DSCN0407
↑取り付け部。

DSCN0407
↑開けたとこ。

カブを買う前、いろんなカブのオーナーさんのブログを見てて
「あ、いいな!」って思ったのが白ハコ。
ひょんなことから青いカブに乗ることになり、やっぱ似合う!と
思い続けていたけれど見つけることができずにいました。
しかし先日、kanchiさんから「アウスタにあるよ」とのお言葉。
見てみると、ありましたありました。なんで今まで見つけられなかった?
迷わず注文画面に進むと、「納期2か月」の文字。愕然・・・する暇も
なく注文から2日で僕の部屋になぜかありました。・・・すげぇよアウスタ。

付けたい付けたいと思いながらも見つからず、諦めかけてた白ハコは
リアキャリアに無事装着されましたとさ。どんど晴れ。

てなわけでトリコ号、白ハコはじめました。


DSCN0407





dondoco33 at 23:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年07月04日

2回目の・・・


プロペラカフェに行ってきました。
しかし今回はボーっと飛行機を眺めに行ったのではありません。
というか店内に入ってません。
ではなぜ行ったのか?それは・・・

DSCN0407
↑ぐんぺい号!

kanchiさん&ぐんぺい号の襲撃のため・・・!
といっても、kanchiさんのブログの更新を見つけてから焦って向かったので
襲撃とは名ばかり。逆にぐんぺい号の暴れ馬っぷりにやられました笑
あとは京都自走の話やカブのことなどなど聞かせてもらいました。

このあと特に予定もないというkanchiさんから、
「このあたりでどっかいいとこある?」との問い。
苦し紛れに「・・・深大寺っすかねぇ」としか答えらんなかったです。
いやー、自分の周りのおすすめスポットは見つけとかなきゃダメですね。
深大寺ではぶらっと歩きまわって、鬼太郎茶屋の写真とか撮ったり。

深大寺を後にし、少し先導してkanchiさんと別れました。
1時間ぐらい?の短い時間でしたが楽しかったです!
カブ乗りの方とお会いするのは初めてのことだったので、やたら
変なテンションになってたかもしれませんw

というわけでkanchiさん、ありがとうございました〜。
勝手にですがリンクさせてもらいました!




dondoco33 at 16:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年06月27日

洗車とお出かけ。


本日は晴天!汗だくで目が覚めました。
梅雨明けまでもしかするとこんな晴れはないかも。
なんて思い立ちカブを洗車です。

洗車といえば。
前回洗車したあと、黄カブdiaryのきーんさんに影響を受け
ブリスを購入していたのです。

DSCN0407
↑ブリスと適当に買ったクロス

てなわけで一日の最高気温をマークする時間帯という13時過ぎに作業開始!
バケツに水を汲み、ぶっかけ、洗剤、また水汲み、
汗だく!休憩したい!
しかしここからが本番。ブリスのご登場です。
きーんさんのご説明の通り、プシュプシュとやってスポンジでのばす・・・
量こんなんでいいのかな?適当。
そのあとさっさと水をかけ、クロスでふき取る。

そして完成!
DSCN0408
↑これツヤ出てる?

DSCN0409
↑洗車後のマフラーはかっこいいと思う。

最初は「ツヤ、出てんのかぁ?」って思ってましたが・・・
触ってびっくり!すげー!全然感触が違う!
至る所べたべたと触ってブリスの効果に納得。いやー、これははまります。



そのあとはお昼を食べにプロペラカフェへ。
アパートから15分くらいで着ける距離に住んでいながら初めて行きます。

DSCN0410
↑到着。

行ったとき14時をまわっていたので空いてました。
窓側が人気らしいけど暑そうなので避けます。
機体がしまってある倉庫の隣にあるカフェ。

DSCN0411
↑目の前に飛行機!これが飛ぶってんだもんなぁ。

ロコモコを注文。そういう間にも向こうで飛行機が飛んでいきます。
家族連れが多く、ちびっこ大興奮!パパママが大変そうでした(笑)

DSCN0412
↑ロコモコ。

食後にチャイラテを飲みながら飛び立つ飛行機を眺めます。
いやぁ、いいとこ。近くに住みながらなんでこなかったかねぇ。
お気に入りの場所になりました。
帰る前に滑走路を見られるとこで飛んでく飛行機を撮ろうと思ってたら、
ついカフェに長居し過ぎて時間を過ぎてたようでした。
また散歩がてら来よう。




dondoco33 at 23:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年06月21日

検査結果。


こんなタイトルだとなんだか深刻な文章が続くような感じがありますが。
この前の日記のことでバイク屋さんに行ってきました。
店に着くと作業スペースに案内され、レッグシールドのフタ(?)、
プラグがささっと外されていきます。

そして工具箱みたいなのを持ってきて、エアゲージのようなのを
外したプラグのとこに付け、店員さんが2,3回キック!
ゲージを見、「うーん」てな顔でまたキック!
「微妙だなー」と今度はサービスマニュアルを取り出して
ページをめくり、またキック!

作業をぼけーっと見ていた自分に、「今なんの作業をやってるかというと」
店員さんの説明によると、ゲージみたいなのはエンジンの圧縮を見る
ものだそうで、圧縮の値が低すぎないかどうかチェックしたみたいです。
メーカーによると何台か自分のカブのような症状が出る車両がある
らしく、さっきチェックした値が基準以下ならバラして見てみるそうです。

なんで圧縮が得られなくなるかというと、エンジン内にカーボン(燃えカス?)
が付いてそれが悪さをするらしいです。
そんで自分の場合、値は一応基準内だそうで。けどまた前の症状が
出たら、分解修理をするらしいです。
「分解修理」と聞き不安そうな顔が出たみたいで、
「メーカー保証でやるんで費用はかかりませんよ」と店員さん。

見るとこは見てもらったんで、あとは店員さんとカスタムの話を。
前にカブを乗ってたらしく、アウスタでB級品買った話とか聞かして
もらいました。付けたいパーツを言ってると、「ハマってきたねー」
なんてうれしそうに話してました(笑)

近く110が入るらしく。そのころにまた来ますーとお店をあとにしました。
不調の件は原因がわかって少しほっとしましたが、分解一歩手前と
いう状況はなんとも・・・。なんとなくまた起こっちゃいそうな
気はするんだよなぁ。不安。




dondoco33 at 20:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年06月16日

まさかの故障疑惑。


今日も今日とてカフェカブレポートを探し回っております。
梅雨に入ってだんだんと本格的に雨が降ってくるようになったので、
なかなかカブで散歩になんてことは気軽にできなくなってます。
そんな今日。バイク屋さんから電話が。「先日の件で〜」と。
あ、大がかりなカスタムとかの話じゃないです。

先週の木曜日。夜0時を回るあたりにぷらっと近所を走ったんです。
そしたら信号待ちでエンジンが静かに停止。
あわててキックするも「スカッ」って感じで感触がなく。
5,6回蹴ってやっとかかりそうな気配を感じ、
蹴る→かかりそうになる→すかさずスロットルちょい回し
でなんとかエンジンスタート。

安心してスロットルから手を離すと回転が落ち、また停止。
ここまで来ると初心者中の初心者である自分はプチパニック。
全然減ってもいない燃料計をチェックしたり。
結局上のようなことを15分くらい繰り返して、ちゃんと
いつものようにアイドリングするようになりました。
止まった時はなんだかアイドリングの音が
強弱を周期的に繰り返す感じでした。

その夜はもう家に直行して(怖くて仕方なかった・・)、
翌日、バイク屋さんに聞きに行ったのです。前の夜の状況を伝えると
なんだかこれといった原因が浮かばないみたいで、
まだ500km程度の新車のため初期不良みたいなものも
あるかもしれないので、メーカーに一度問い合わせるということに。

そして今日の電話です。
あれから症状は出てないことを伝えましたが、やはりなにかある
可能性があり、一度見せてくれということでした。
キャブレターから電子制御にエンジンが変わりそういったトラブルには
縁がないとばかり思い込んでましたが、やはり機械。
不具合は出るみたいです。
早く原因を究明してもらいたいとこですが、
自分でエンジン回りの整備はできないのでこれを機会に
一度じっくりと見て勉強するため時間が取れるときに行ってみます。

とはいうものの、もし自分の運転で不具合を起こしてたら・・・
とか考えると不安になります。やっぱ早めに持ってこうかなぁ。




dondoco33 at 23:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年06月14日

PCにくぎ付け。


今日はカフェカブ京都の開催日でございました。
実験のレポート書かなきゃいけないのに、
きのうから参加者さんのブログをチェックしまくって
擬似参加のつもりをしてました。
1人の参加者さんのブログからたどり、またたどり・・・と
今日でカブブログのブックマークがだいぶ増えました笑
どんな様子だったのか、今夜〜明日の夜にかけてみなさんの
レポがアップされるでしょうから期待大です。

青山、そして来年の京都はぜひ参加したいところです。
楽しいんだろうなぁ。楽しみたいというよりか、いつも見てる
あこがれにも近いカブたちに乗ってる人に会ってみたいって
いうのが大きいのかなぁ。

少しでも参加してる気になりたい、ってわけで
いろんなカブ乗りさんが作ってるステッカーを
自分も作りたいなぁ、と思い立ち。
フリーの画像編集ソフトを落としていろいろと遊びながら
こんなん作ってみました↓

irustcub


背景の色をなんとか実際のカブの色に近づけたい・・・
なんとも淡ーいのは、クオリティの低さを存在感の低さで
ごまかすためということにしときますw



dondoco33 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月10日

ついに来た。


スーパーカブ110発表!
ネットとか某掲示板で話題になってた90の後継がFIで登場。
FIバンザイ!な自分としてはとってもうらやましい。
さっそく明日バイク屋さん行ってこよ。

・・・それにしてもブログなんかの評判は芳しくない。
そんなにみんなノーマルの形が嫌いなんですかねぇ。
自分的には魅力的に映りました。早く実物が見たいです。



dondoco33 at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)